こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
喜ぶ君のためならば
2005年 05月 18日 | |
なんとなくやる気のでない朝もある。
TAAの住民票が必要だけど、
出かけるのは面倒で(最寄の役場支所まで車で片道20分もかかるのさ!)、
頼まれたわけでもないし、
なんだか腰も痛くなってきた気もするし・・・。
縁側に腰掛けて、そんなことをボーっと考えていた。

でも、私が密かに住民票を取ってきていたら、きっとTAAはよろこんでくれるに違いない。
そう思いはじめたら、出かける気になってた。
君の喜ぶ顔のためならば、こちらもよろこんで使いっ走りをしてあげようではないか。
よいしょと縁側に張り付いていた重たい腰をあげてみたら、思っていたほど重くもなかった。
ごほうびには、きっと「ありがとう」のアメ・アラレ。
結果、お互いハッピーだ。
こんな私を人々は、親しみを込めて自己暗示系気分屋さんと呼ぶ。

b0015222_19401910.gif


▼ 気分屋は黄色い花が好き。


■ ワンクリックしていただけると、とってもうれしいこの頃です。人気ブログランキング。
[PR]
<< テストですよ~ ページトップ イチゴ争奪戦 >>
The Original Skin by Sun&Moon