こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
子どもたちの興味とは??
2005年 06月 11日 | |
すでにご存知の通り、TAAと私の共通の趣味はチェンソーカービング。
私たちを夢中にさせるその魅力とは・・・
ひとつはなんといっても自分達が楽しいということ、
もうひとつは、地元の山に放置されている間伐材や不要材を存分に再活用できるということ、
そして最後に、実演や作品などを通して人と知り合えたりカービングや木に興味をもってくれる人が増えたりすればいいなぁ、といったところ。

そんな中、今日は、以前からお誘いのあった、地元のA小学校へチェンソーカービングの実演に。
PTA主催の親子木工教室のような行事です。
学校へ行くと、さっそく子たちの前で一言しどろもどろのご挨拶。
カービングをはじめてしまえばこっちのもの!?・・・のはずだったけど、
子どもたちの興味は実演や作品というよりも、むしろ、チェンソーやおが屑、はたまた私達の年齢などなど、はてしなく別の方向へむいていたような・・・・・。

それでも、今日の子どもたちがもう少し大きくなったら、今日の木の香りをふと想い出し、そしていつか一緒にカービングや木工を楽しめるといいな、と思っています。
そんな感じで、昨日の疲れも吹き飛び、小雨がたまにぽつりと落ちてくる微妙な天候ではありましたが、とっても楽しい時間でした。

b0015222_20464464.gif


同じく、今日プランター作りの講師としてみえていたN村さんのプランター、よかったなぁ。
ご招待いただいたA小学校のPTAの方々、先生方、子どもたち、ありがとうございました。

▼ 本日の記念撮影(PTAの方が用意してくださった、立派な杉材(これも間伐材の不要材)で、フクロウとクマを添えた学校用の看板とプランター、花台を作らせていただきました。)



■ 人気ブログランキングもどうぞ。
★ もうすぐ、アクセス30000件だよ。皆様、ありがとうございます!!
[PR]
<< TAAの面目 ページトップ その嫁、凶暴につき・・・ >>
The Original Skin by Sun&Moon