こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
地震の時こそ年の巧妙。
2005年 08月 16日 | |
今日、午前11時46分頃。
丁度、里帰り中の親戚面々との楽しい昼食の準備に追われている時間。
それは突然、そして不気味に東北地方を襲った。
宮城県沖を震源とする大きな地震。
仙台を中心に大きな被害が出てようだが、釜津田もかなり揺れた。
台所の食器棚がカタカタっと鳴ったかと思うと、グラグラっと床が大きく動いた。
古い我が家のあちこちからギシギシっと家がにぶい音をたてる。
真剣に、家が倒れるかと思った。
私はかなり腰抜け状態で、外へ逃げようとした。
すると、そばにいたばあちゃんが一言「火っ!」。
慌てて青白く燃えているガスコンロの火を止める。
さすが、ばあちゃん。伊達に戦争、津波を経験しているわけじゃない。
年の巧妙大発揮。
揺れが収まってみれば、何事も無かったわけだが、お盆もふっとぶ出来事だった。

b0015222_23343195.gif


気仙沼のスローな食にスローな家。のSeikoさんと同感で、忘れなくてもやって来るのが地震、災害。
備えあれば憂いなし。経験者の声は常にわが身と考えるべし、しみじみ感じた次第です。
心配してくださった方々、ありがとうございました。でも、大丈夫です。
実家の埼玉でもかなりの揺れだったというので、かなり広範囲で大きな揺れがあったようです。
皆さんのところも何事もなければいいのですが。

▼ 地震前のお盆風景・・・といっても、地震後もこんな感じで何事も無く。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
<< 蝉時雨、体育座りと小澤征爾 ページトップ お盆だよ、全員集合 ~準備編~ >>
The Original Skin by Sun&Moon