こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
草取ら~ず・ハイ
2005年 08月 24日 | |
あまり一般常識のない私のかすかな記憶によると、世の中には特別な人だけが味わえる「ハイ」状態があるという。マラソンランナーが到達する「ランナーズ・ハイ」しかり、ダイバーが海中で感じる「ダイバーズ・ハイ」しかり。
それはどうやら、疲労感と充実感からなる特殊な高揚感というものらしい。しかも、その「ハイ」はその人をやみつきにさせるという。

今日は、再び草取りに精を出していた私。
炎天下の中、ふと妙な感覚に襲われる。
草を取り続けてしびれる手、同じ姿勢でいたために痛む腰、しゃがみ続けてヨロヨロの足からじわじわと沸き起こってきたのは不気味な微笑み。
どうやら、私は草取りにおける「ハイ」状態にとうとう達したらしい。
恐るべし、ハイ状態。多分私は、この「草取ら~ず・ハイ」の虜になって、明日も明後日もそのまた次の日も草取りをしてしまうに違いない。

b0015222_20433357.gif


ちなみに、「草取ら~ず・ハイ」は決して「草取ら不(ず)・ハイ=草取りをサボる喜び」ではないよ。念のため。
思い起こせば、仕事をしていた頃も来客が多い日の「お茶汲み~ず・ハイ」とか残業5日目の「居残ら~ず・ハイ」とかあったなぁ・・・。

▼ マイタケのホダ木ふせ作業。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。



★ 番外編 ~代替スキャナ到着~ ★

今日早々と実家から、預けていたスキャナが出戻ってきました。
そんなわけで、愛用のスキャナとプリンタが壊れて泣き崩れていて私も、すでに元気になっております。

b0015222_20551970.gif


それにしても、昨今の宅急便は素早いの一言。
埼玉-岩手間をわずか半日で結んでしまう。
この素早さに敬意を表意し、次回実家に里帰りする時には、私自身を宅急便で送りたいくらい。
電車よりずっと安上がりだし、しかも、クール便を使えば鮮度もばっちり、ピチピチお肌も維持できるおまけつき(!?)。
[PR]
<< 憧れの昼定食 ページトップ そういう風にできている。 >>
The Original Skin by Sun&Moon