こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
照準ぴたり
2005年 12月 05日 | |
朝からしんしんと雪が降り続けている釜津田です。
そして、今日は12月の牛の市場(しじょう)。
仔牛の市場は生まれ月で出荷できる期間がきまっていて、わが家では、遅生まれの双子の仔牛をいよいよ手放した。

ところで、市場の楽しみは、いろいろな畜産農家の人に会えること。
まだ私には知り合いもなく、眺めているだけだけど、それでも結構面白い。
牛市場における畜産農家の三種の神器は、金櫛(牛用ぶらし)、白い長靴、そして長靴にさっとさしたセリ名簿(出品牛の名前の一覧表)。
ここまでは、私もすでに習得済み。
今日は、新たに、牛の体重を書いた計量票を口にくわえるというスタイルを発見した。
次からはこれでいこう。お調子者の照準はぴたりとあった。

b0015222_2325442.gif

↑絵の中で、明らかな誤字をめずらしく自分で発見・・・がっかりだ(涙)。

★ 牛市場の詳しい話はこちら→区切りの日 ~仔牛市場のお話~

▼ 今日でお別れ。自慢の仔牛。


▼ 今朝は今季初の銀世界の朝。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
<< 困惑と憧れの狭間 ページトップ 牛市場 パート2 >>
The Original Skin by Sun&Moon