こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
面倒くさいけどはりきるもの。
2006年 01月 04日 | |
親戚一同も帰郷し、お正月気分も急激に終わりつつあります。

お正月といえばお節。
わが家の場合は、煮しめ、紅白なます、昆布巻き、黒豆が定番。
今年はそれにくるみ和えというのが加わり、その他、数の子やごまめは気がむいたら買ったりもする。
材料はたいてい畑のものか山菜など。
調理当日の下ごしらえに加え、フキやワラビなどはその季節に採ったものをお正月用に塩漬けにしたおいたり、年末にはそれを水に何日かつけて塩抜きしたり、いろいろ準備に手がかかる。
正直言って面倒くさい。ずぼらな私には向かないかもしれない。
でも、正月にきてくれる人たちはたいていわが家の正月の味をもとめてやってくる。
そう思えば、私もはりきる。
今年はとりあえず鍋・野菜洗いから一気に下ごしらえ担当に昇進。
私のお節道、まだはじまったばかり。

b0015222_1954423.gif

b0015222_1955721.gif


来年は、私の実家の十八番、栗きんとんも加えてみようか。
そのためには秋に栗ひろいをしなくては。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
新年最初のポチッと!!


[PR]
<< 戌年とちゃこと大いなる勘違い ページトップ 陽気な兄弟と悩める嫁たち >>
The Original Skin by Sun&Moon