こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ: ・ 日々のこと( 113 )
| |
|
2006年 04月 20日 | |
夕方から、またしても雪降りの釜津田です。
今年の春はいつまでも雪が降り、雪降り天気にも雪景色にもさすがに飽き飽き。そして、この天候の不規則さはちょっと心配。

さて、今日の雪の降り方は冬にはない珍しい降り方。
ちょっとみぞれに近い重たい雪でざぁざぁと豪雨のごとく。
その降りっぷりがあまりに立派なので、試しに三角定規を空にかざしてみたら、降る角度はちょうど直角、垂直。無風、かつ頭上に雪雲ありってことですね。
三角定規の意外な使い道。
気象観測七つ道具その4に昇格です。

b0015222_20483147.gif


おまけ 【気象観測七つ道具】
その1 双眼鏡
その2 
その3 洗濯物

・・・まだ4つしかないけど、いつかは七つになる予定。

▼ それはこんな雪。


▼ 昨日はスズメもさえずる春だったのに。


[PR]
2006年 04月 14日 | |
今日は健康診断を受けてきて、折り紙つきの診断を得てきました。

b0015222_20352937.gif


これからは、名医の折り紙つきの小心さを誇りに、胸をはって生きていこうと思います。

▼ 来るべき緑の季節を想う今日。
透き通り加減が貝殻のような、海草のような。
(去年の夏の写真です)



[PR]
2006年 04月 08日 | |
今日実家から突然届いた小包の中に、くるみ割りが入っていた。
わが家では、毎年秋に川岸のくるみの木の下でくるみをたくさんひろいます。
くるみ和えにつかったり、くるみ餅にしたり。どれも美味しい、欠かせない味。
そのくるみ割りはいつも義父母やばあちゃんが、トンカチ片手に日がな一日作業で、しかも、トンカチで力まかせなのでくるみは粉々。
そこに満を持して登場した今日のくるみ割り。
不恰好なペンチ状のそれは、くるみをはさんでひと握りでガリッとくるみが真っ二つ。
そして何より、黄色い握り手がちょっと可愛い。
はっきり言って、家族中が夢中です。
みるみるできるくるみのカラの山・・・なりなり(=それ相応)の道具というやつは、革命的にやる気を引き出すものらしい。

ところで実家の母はうちから送るくるみ餅が大好物。
わが家に突如おとずれたくるみ割り革命、あるいは文明開化は、つまるところ、母の思う壺、というところです。

b0015222_2210814.gif


▼ 季節、巻き戻し中。


[PR]
2006年 04月 07日 | |
義父の目は名実ともに千里眼。
どんなに遠く離れていても、狙った相手を見つけ出し、その動きをつぶさにとらえる。
通常の視力では計り知れない、
経験と集中力と本能の賜物-神秘の第三の視力というやつなんです。
当然ながら、私にはまだそんな第三の視力はありません。

そういうわけで、お義父さま、ゴメンナサイ。
あの時の、「あぁ!!ほんとデスネ!」というハキハキしたお返事は、嫁のはったりでした。
千里眼で、はったりが見破られていませんように。

b0015222_211272.gif


▼ 朝、炭窯から煙たつ。


[PR]
2006年 03月 28日 | |
先日、ブログ仲間でもある盛岡のインテリアショップ・Holzさんの二周年ぱーてーに出かけた帰り道、車のタイヤがパンクしたよ。
タイヤ交換のために路肩に車をとめて車を降りたとたん、誰一人通らず、木々はざわめき、川はゴーゴーと音を立て・・・
急に異次元に放りこまれたような心細さ。
家まであと3分ほどの、もろに見慣れた地元なのに。
トラブル時って、急に世界が得体の知れないものに見えるものらしい。
以前山の峠でスリップして路肩にはまったとき以来の、不安と焦りの不協和音、久しぶりのトラブル・イリュージョン体験。

b0015222_645940.gif


なんだか出かける用事が続いていて、更新しそびれていました。
★ Holzさん&会場でお会いした皆さん、お世話になりました。
  Holz 2歳、おめでとうございました!!
★ 地元の皆さん&先生方、先日の送別会では飲みすぎました。記憶危うし。

▼ 昨日はすっきり青空の釜津田でした。


[PR]
2006年 03月 19日 | |
今日は野球好きのTAAと共にWBC日韓戦に釘付け。
が、試合が雨で途中中断になり、その後再開になったとたんに、「一部の地域をのぞいて中継を延長・・・」の「一部地域」になってしまった。
私にとっては、うまれてはじめての衝撃的かつある意味感動的な「一部地域」体験。
と同時に、横であまりの悔しさに七転八倒するTAAの様子をみるにつけ、「一部地域」には「一部地域」のドラマあり、ある意味「一部地域ではない地域」では決して味わうことのできない貴重な裏番組を見れた気分。

b0015222_0333376.gif


▼ うぃ~っす。


[PR]
2006年 02月 27日 | |
昨日から強風の岩手県内、そして釜津田。
釜津田は比較的風が強い地域ですが、昨日と今日の風はなかなか手強かった気がします。
どのくらいだったかというと、
身体的には、外で息ができず目が開けられず、
物質的には、洗濯物は一瞬で大移動し、
精神的には、外仕事も憂鬱なくらい。

唐突ではありますが、
私的な当面の目標は、この三つの風圧のレベルからより正確な風速を求められるようになることだったりするわけです。

b0015222_20545776.gif


▼ さざ波風速計@雪解けの水溜り


★ 昨夜はこんな訳で更新しそびれました。
タイトル【知らんがな】
b0015222_20563476.gif


[PR]
2006年 02月 20日 | |
いろいろ用事を片付けながら、昨夜遅くやっと帰り着きました。
日が明けて今日、久しぶりに戻った家でさっそくいろいろ実家のお土産話。
あれもこれも話したかったけど、てっとり早く、一番楽しかった出来事をとりあげてみた。
帰り際、見送りがてら東京駅に来てくれた友人と楽しい時間をすごした話。
みんなばりばり仕事をしていて、でも雰囲気もなにも変わらず、ほっとした。
反面、三十路+αの女三人集まれば、夜更かしができなくなったとか、検診でひっかかったとか、ぎっくり腰になったとか、それぞれ体力・肉体的な悩みに花が咲き・・・。

そんな話を家族+遊びにきていた知人に話したら、一気に引かれてしまいました。
その場で一番年下の私が歳の話をしてもなんとも言いようがないのだそうな。
せっかくの楽しいお土産話のつもりだったけど、確かに話のツボを間違えたかも。
せめて、あの時飲んだアイスコーヒーの水っぽい味の話でもすればよかったか。
会話のツボって難しい。

b0015222_2336947.gif


▼ 10日ぶりに戻った我が家は、わさびの花芽が出はじめていました。



~追記~
コメント欄を閉じたことについてメールを頂いたり、また、お気遣いを頂いたりしたので、少しだけ追記します。
コメント欄を閉じたのは、記事に関連のない書き込みが増えはじめたこと、そしてそれらの書き込みへの対応が間に合いそうもなかったためです。
それ以上でもそれ以下でもありません。
今回私が凹んだと書いたことで余計なご心配をかけてしまったこと、ごめんなさい。
そしてありがとうございました。もきゃ!
[PR]
2006年 02月 17日 | |
お便り from 実家です。

実家の窓からふと外を見たら、
庭木の一本に赤い実がなっていて、
赤い実をついばむ茶色いムクドリがいて、
そのムクドリを脅かそうとする黒い猫がいて、
なにかジタバタとバタバタとそれぞれの日常を過ごしていました。

そんなそれぞれの日常がきちんと回っていることを実感するのって、ほっとする。
たまにだけどね。

b0015222_19515298.gif


さて明日には、私も、実家とはまた別の日常へ。


★ メールを下さった皆さん、ありがとうございました!うれしかったです。もきゃ!! ★



[PR]
2006年 02月 07日 | |
昨日やるだけのことをやって迎えた今日のTAAの帰宅。
やるだけのことをやった甲斐がありました。
そしてさらに今回わかったこと。
お土産をもらうと土産話を聞く余裕もできるということ。
でもTAAの土産話の98パーセントは二日酔いの苦痛話でした。
研修旅行ってやっぱり楽しそう(笑)。

b0015222_2112147.gif


IBCニュースエコーを見てくださった皆様、ありがとうございます~。
  私のボサボサ頭はさておき、とても丁寧な取材で、しかも綺麗に釜津田を撮っていただきました。IBCの皆様、ありがとうございました!

▼ 只今大雪注意報。モノクロの世界。


★ 日本ブログ大賞【イラスト部門】に参加しています。
たくさんの投票&メッセージありがとうございます!
投票〆切は2月15日・・・・。応援お願いします~。
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon