こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ: ・ 家族のこと( 73 )
| |
|
2005年 06月 17日 | |
先日、移動図書館かもしか号にて。
義母とたまたま一緒に本をながめていたら、司書さん(今春から新しい方になった)がカウンターの向こうからこう尋ねました。
「お二人が仲がいい秘訣は??」
義母と私は即答で応えました。
「我慢です。」

お互いに、主語をぼかすのが秘訣といえば秘訣なのか・・・?。
こんな秘訣でよろしければ、いくらでも参考にしてください。

b0015222_21203023.gif


ちなみに、二人の仲の真意のほどは・・・ご想像におまかせします。
▼ 四葉はなかなか見つかりません。


■ 人気ブログランキングもどうぞ。

[PR]
2005年 06月 03日 | |
TAAは農家の長男でありながら(←あまり意味はない)日焼けに弱い。
先日のチェンソーアート全国大会の際に、すっかり日に焼けて肩を真っ赤にしていたTAA。
最近、日焼け跡の脱皮がはじまった。

そんなTAAの夢は、脱皮して自分の抜け殻をつくることらしい。
TAAさん、君はヘビか、はたまたセミか。

b0015222_19302014.gif


▼ はっぴー・はぁと。


■ 人気ブログランキングもどうぞ。 
[PR]
2005年 05月 24日 | |
昨日に続いて、本日も雨の釜津田です。
雨も降ってるし、田植えも終わったことだし・・・と、しばし休息モード。
薪ストーブにあたりながら(雨なのでかなり寒い)、TAAとちゃこは昼寝中。

それにしても、この二人(一人と一匹?)、薪ストーブを中心に、寝相がすっかり線対称。
心なしか、寝息まで揃っている。
飼い主と犬、身分と種の違いを飛び越えて、息の合う様子はほほえましい。

  ・・・・・・・・・・ 本日は、小さな農家の休日の、他愛もないヒトコマのご報告でした。

b0015222_2019325.gif


▼ 本日は写真なし。なぜならば、今日は休息日だから。

■ 人気ブログランキングもどうぞ(地域情報>東北です)。
[PR]
2005年 05月 18日 | |
なんとなくやる気のでない朝もある。
TAAの住民票が必要だけど、
出かけるのは面倒で(最寄の役場支所まで車で片道20分もかかるのさ!)、
頼まれたわけでもないし、
なんだか腰も痛くなってきた気もするし・・・。
縁側に腰掛けて、そんなことをボーっと考えていた。

でも、私が密かに住民票を取ってきていたら、きっとTAAはよろこんでくれるに違いない。
そう思いはじめたら、出かける気になってた。
君の喜ぶ顔のためならば、こちらもよろこんで使いっ走りをしてあげようではないか。
よいしょと縁側に張り付いていた重たい腰をあげてみたら、思っていたほど重くもなかった。
ごほうびには、きっと「ありがとう」のアメ・アラレ。
結果、お互いハッピーだ。
こんな私を人々は、親しみを込めて自己暗示系気分屋さんと呼ぶ。

b0015222_19401910.gif


▼ 気分屋は黄色い花が好き。


■ ワンクリックしていただけると、とってもうれしいこの頃です。人気ブログランキング。
[PR]
2005年 05月 17日 | |
古今東西、老若男女を問わず、きっと誰もがイチゴ好き。
少なくとも、わが家のメンバーは皆そろってイチゴ・ファンだ。
今日は、イチゴの植え替え作業(本来は秋の作業です・・・)。
数年前からほったらかしで、野生化しはじめていたイチゴたちを畑にきれいに植え替えた。
おそらく夏の暑さのさかりには、美味しい赤い実でいっぱいになるはず。
そんな季節をそれぞれ夢見ながら、まだまだ花さえこれからだというのに、わが家ではすでにイチゴ争奪バトルがはじまっている。

b0015222_23252498.gif


▼ 本日、イチゴ畑にて


■ イチゴ争奪戦に参戦したい方、ワンクリックお願いします(笑)。人気ブログランキング。
[PR]
2005年 05月 15日 | |
わが家のじいちゃん、ばあちゃんは、GW前からずっとお泊りでお出かけにでていた。
行き先は盛岡近郊に住む、娘さんの家。
半月ぶりに、やっとわが家に帰ってきた。

ところで、じいちゃんとばあちゃんは『水戸黄門』の大ファンだ。
黄門サマは万世変わらず、助さん、角さん、うっかり八兵衛そして風車の弥吉をお供に明るく楽しくお国めぐり。
今日帰ってきたじいちゃん、ばあちゃんは、孫二人、ひ孫二人を従えて、お供の数は黄門サマに負けず劣らず。
いやいや、お供にあたたかく支えられ笑顔の帰宅を果たした二人は、水戸に凱旋した水戸の黄門サマそのもののようでもあった・・・。
・・・心なしか、若干若返っていたような気もするし・・・いずれにしても、二人はとっても幸せものだ。

b0015222_20561918.gif


▼ お供の大役を果たした後のひ孫は・・・ヤギと戯れるに限るのです。


■ わが家の黄門サマ達に一票。人気ブログランキング。
[PR]
2005年 04月 30日 | |
今年からTAAと二人ではじめた野菜作り。
しかし、先日蒔いたはずのトマトがなかなか芽をださない。
そんな様子をみて、我が畑師匠・TAAは「水、あげすぎ。ほら、種が(土の中で)腐っちゃったよ」とすかさず指摘。
弟子の私は、師匠の「これじゃあ、今回のトマトは全滅だね」という追い討ちに打ちひしがれる。
・・・が、その数日後、水をあげすぎて全滅したはずのトマトの苗床からかわいいトマトの芽がではじめていた。

我が師匠、かくれた苦労の割には、今だ農作業についてはいまいち信用性がない。
でも、師匠、頑張れ。
b0015222_20381027.gif

▼ 師匠は畑より牛が好き。


■ 人気ブログランキングもどうぞ。(5月になるので、カテゴリを変えてみました。新しいカテゴリは日記です。)
[PR]
2005年 04月 29日 | |
GWに突入し、季節は山菜採りのシーズンとなった釜津田です。
今日は山へ、山ワサビ採りとそのついでに山菜採りへ。

山へ入るやいなや、TAAの運転する山用の赤いトラックの助手席で、義父は目をギラギラと輝かせながら周囲の山を見渡し雄叫びをくりかえす。
「見える、見えるぞー!!美味そうだぁ~~~!!!」
(私にはところどころ緑をまじえた早春の山肌にしか見えず、???。)

小一時間後、戻った家で義父の収穫をみて確信したことがある。
山菜採りにおける、義父の雄叫びと収穫量は正比例である、という法則。
視力2.5の両目と長年の山菜採りの経験によってもたらされる準・野生の法則である。
b0015222_2035884.gif


▼ 山のワサビは今が旬!


■ 美味しい山菜に一票!人気ブログランキングもどうぞ。
[PR]
2005年 04月 24日 | |
農家の嫁歴4年半の私ですが、農作業はからきしのシロウト。
というのも、嫁にきて3年はフルタイムでサラリーマンしていたから。
仕事をやめて一年。
生活にも慣れ、今年からTAAと二人で野菜作りをはじめた。
といっても、私の農家修行のひとつなので、まだまだちょっとづつ、楽しくが基本。

ところで、我が師匠・TAAは農業高校も出ているし、さすが農家の長男だけあって、あれやこれやといろいろ教えてくれるし、手際もよい。
悔しいながらも、ド素人の私からみると、少なからず尊敬の念を抱かざるを得ない。
でも、私は知っている。
ぶらりと立ち寄った本屋の片隅 ― 園芸本コーナーで、TAAが『やさしい野菜作り』なる本をしかめっ面で立ち読みしていたのを。
農家の長男、陰の苦労、ここにあり。
b0015222_14131030.gif


▼ 美味しい芽キャベツになる予定!?


■ 人気ブログランキングもどうぞ。
[PR]
2005年 04月 16日 | |
山の谷間の小さな村に、小さな小さな散髪屋さんがあったとさ。
その散髪屋さんは、ごくごくたまに、とっても天気がいい日にだけ、家の縁側でひっそりと営業されているんだとさ。
お客様は、常連さん、たった一人。
スタイリストのオーナーは、すでに60年以上、このたった一人の常連さんのために営業を続けているんだそうな。
最近、そこにアシスタントがやってきた。
このアシスタント、たいそうせっせと働いて、バリカンの操作から手鏡の準備、何をまかせてもまぁまぁのでき。
ちょっぴりリップサービスで常連さんを喜ばせるけど、調子に乗りすぎることもあるそうな。

そんなかわいい散髪屋さんの名前は 『バーバー・BABA』。

アルファベットではちょっと小洒落た名前のこの店、漢字で書くと 『バーバー・婆々』。
オーナーはうちのばあちゃんだ。

b0015222_19373029.gif


▼ 桜色の夕焼け雲に、ぽつんと白い半月ひとつ。


■ 応援クリックお願いします。人気ブログランキングもどうぞ。
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon