「ほっ」と。キャンペーン
こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ: ・ お出かけ編( 23 )
| |
|
2006年 07月 23日 | |
何の脈絡も根拠もないですが、
お店屋さん用語は独自の進化をとげている。

「よろしかったですか?」、お尋ねしたいのはこちらですよ。

b0015222_871534.gif

[PR]
2006年 02月 15日 | |
お便り from 実家です。

ちょっと用事で出かけた東京。
出かけ先で時間ができたので、近くにすむ友人を呼び出して、待ち合わせの名所・ハチ公横で待ち合わせ。
ハチ公横は待ち人待ちの人で賑やかで、
本を熟読する外人さん親子がいたり、
書類をやりとりする会社員の人がいたり、
帽子好きのグループがいたり、
そうそう時節柄バレンタインデートカップルも結構いた。
誰もがそこにいながら心ココに在らず的にちょっと漂っている感が不思議かつ面白い。

そしてそこで私が何をしていたかといえば、
無視するには微妙に小奇麗な出で立ちのおじいさんに声をかけられて困ったり、
ハチ公の後姿がちゃこにそっくりなことに驚いたり。
いずれにしても、ハチ公横はやっぱり定評通りの待ち合わせスポット、時間をつぶしには事欠かない楽しい場所でした。

b0015222_20535744.gif


そんなこんなで、昨夜は更新しそびれました。ゴメンナサイ!!

▼ ちゃこ、もとい、ハチの背中。


★ 日本ブログ大賞の投票が終わりました。
【イラスト部門】の得票数では1位になれました。推薦してくださったたがんず~さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
ブログ大賞の結果は3月に発表されるそうです。今回、たくさんのメッセージを寄せていただき、本当にびっくりしたり、うれしかったり。とっても感謝です。
↓投票してくださった皆さんへ、お礼メッセージはこちら
(誤字あり、お恥ずかしい&お許しを)



[PR]
2006年 02月 13日 | |
お便り from 実家です。

今日はちょっと街へでかけてきたのさ。そしてうどん屋に入ったのさ。

b0015222_2055581.gif


うどん屋に入った段階で、熱い出汁とうどんをふぅふぅ言いながらつるりと食べて、ズズッと汁を飲むという固定観念でいっぱいだったのだ。
そして、街中を歩き回ってきた私は、お腹はペコペコ、喉はカラカラ、一刻も早く喉と胃を潤したかったのだ。
こんな予想外かつ緊急の状況では、遠慮とか機転とか全く無くなって、もうどうにもこうにも「それじゃぁダメです~」としか言い様がなかったのだ。
本当はこんな焦燥の状況をスマートに乗り切れる(もちろん再オーダーの方向で)、そんなヒトに私はなりたい。店員さんの困惑顔をみたら、さらに強くそう思った。

狭間関連記事はこちら → 困惑と憧れの狭間


▼ 今日は写真はお休みです。

★ 日本ブログ大賞【イラスト部門】の投票もいよいよ〆切です(2月15日昼過ぎまで)。
たくさんの投票とあたたかいメッセージ、本当にありがとうございました!
この一ヶ月、すっごく励みになりました。そしてこれからもずっと頑張れそうな予感です!!
[PR]
2006年 01月 20日 | |
先日、近所に本屋がない寂しさをインターネットの本屋さんでまぎらわせていると告白した私。
今日、久しぶりに出かける用事があって、その帰り道に本屋に行ってきた。
約1ヶ月ぶり。行程にして自宅から2時間半の距離(冬時間)。

あぁ、疲れた体にむちうって本屋に寄った甲斐がありました。
やっぱり生の本屋もすばらしい、しかも無本屋地域では本屋のありがたさは8割増し。
そう実感した大寒の夜。
b0015222_0303764.gif


▼ ブログ普及委員会さんからこんなものをいただきました!
ホントにいいのかな、と思いつつご報告。
b0015222_0345734.gif←詳しくはブログ普及委員会勝手におススメブログをどうぞ

★ 日本ブログ大賞【イラスト部門】に参加しています。
たくさんの投票&メッセージありがとうございます!この場を借りて感謝です!!
[PR]
2005年 12月 28日 | |
今日は用事があって盛岡へ。そしてその帰り道。

b0015222_040591.gif


峠の中腹にてきつねに出会ったのです。
そして、そのきつねの足の速さは時速40キロだということがわかったのです。

時速40キロ ―
その場では、「きつねって思ったより足速いねぇ」と二人で感嘆しきりだったのですが、
きつね界ではこのスプリットはどの程度のレベルなのだろうか・・・と、
ふと考え出したらいまも止まらず、時速40キロの文字が頭の中でエンドレスリピート。
困ったぞ、そんなわけで眠れない。

▼ 時速40キロで疾走中


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
2005年 12月 13日 | |
一日半ほどブログの更新を休み、こっそりお出かけしてきました。

先日は、私達の結婚記念日。
結婚して以来、結婚記念日には、映画・ハリーポッターを見に行くことになっています。
毎年、同じ日に、同じ時間に、同じ映画館にいる。
初めて行った当初はただ単にお出かけが楽しかっただけだけど、今年は妙に、感慨深かった。
年に一度だけだけど、同じ日に同じ時間に同じ階段を二人で下りる。
地下にのびる薄暗い階段に、二人の鎹を感じたりする。
来年も、この日、この時、この場所で、二人で秘密の時間を持つ予定。そして、いつまでも。

b0015222_21315220.gif


★ この一年、ブログで私の世界もひろがって、いろいろな出会いがありました。今年は、その出会いの一人、Holzさんのお店にも行ってきました。とっても素敵なお店でした!!素敵な「手裏剣」、ちゃんと元に戻しておいてくだいさい・・・・(ゴメンナサイ)。




[PR]
2005年 11月 22日 | |
先日いった仙台は、TAAが若かりし頃を過ごした土地であったらしい。
大腕を振って仙台を案内してくれたが、コースはTAAの想い出の地めぐり。

十年ひと昔なら、約1.5昔をたどるこのツアー。
そしてツアーの目玉は、目的地が記憶の通りであった時のTAAのはしゃぎ振り、姿を変えていた時のTAAのギャップとの葛藤、全く無くなっていたりしていた時のTAAの驚愕ぶり・・・。
仙台名物牛タンにも名勝地にもデートスポットにもたどり着けない仕組みですが、1.5昔ツアー~想い出めぐり~は、本人とマニアだけが楽しめる、そんな超限定レア物ツアーでありました。
楽しかった!

b0015222_20595477.gif

b0015222_210226.gif


▼ 仙台の夜景にTAAしんみり。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
2005年 11月 14日 | |
この三日ほど、高速のPAにばかりいたので、頭の中はPAの想い出でいっぱい。
そして、気づいてしまいました。
高速道路のSA、PAって素晴らしい。とても快適。
ドライバーに対する至れり尽くせりのサービス充実ぶりは、普段サービス業にふれることのない私にとって、まさにかゆいところに手が届いてる「ホッと まごのて ステーション」。

b0015222_23341932.gif

b0015222_23344211.gif


さらに疲れをとる肩もみサービスとか足ツボマッサージとかあると、それはもうまさにパラダイスなのに、惜しいなぁ。

▼ 埼玉でお世話になった皆さんと。ありがとうございました。Minamiちゃん、見てるかな?


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
2005年 11月 13日 | |
b0015222_2035537.jpg

(旅日記より)

高速サービスエリアのうどんは
何故こんなに美味いのか?!


TAA and AKI @ 栃木・那須高原サービスエリア
[PR]
2005年 10月 16日 | |
この時期は、県内各地で秋のイベントが真っ盛り。
ちょっと用事で出かけた近く(といっても車で20分くらい)の産直でも、デカかぼちゃの品評会というのをやっていた。
会場には、どこからともなく巨大なかぼちゃを積んだ軽トラックが集結し、ならぶ巨大なかぼちゃの黄色はなかなか壮観。
そんな巨大なかぼちゃを持ち寄る農家のおじさまたちは、運搬に悪戦苦闘しながらもどこか自慢げ。
かぼちゃの重さを量る分銅式のはかりも、どこか風情をかもしだす。
ついつい会場に足を踏み入れてしまい、さらについついオークションにまで参加してしまった。
オークションでは何故か消防団員が競り人をしていて、その非現実感についついついかぼちゃを3個も手に入れてしまった。
その後、会場をふらついていると、競り人の消防団員が渇いた喉を潤すにしては豪快に、ビールの中瓶をラッパ飲みしているのを見つけてしまった。
その飲みっぷりから察するに、彼は消防団のラッパ隊に違いない。

よくわからないままに、デカかぼちゃとラッパ隊に惑わされたような一日だった。
でも、来年はぜひ私達も自慢のデカかぼちゃなどを引っさげで参上したいような、無闇に楽しい一日でもありました。

b0015222_23284247.gif

b0015222_2329957.gif


★ 私の聞きかじりの情報によると、この巨大かぼちゃは牛の餌としてうちの方では結構広く栽培されているらしく、今日集まっていた農家の人も近隣の酪農、畜産関係の方。知らなかった。この話を聞いて、畜産農家の嫁としてはなんとしてもデカかぼちゃを作らなければならないなぁ、と勝手にやる気になっている私です。

▼ かぼちゃ・カボチャ・南瓜。


■ 人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。


[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon