「ほっ」と。キャンペーン
こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
<   2004年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
| |
|
2004年 10月 31日 | |
b0015222_21235147.jpg 今日は釜津田の秋まつり。昨年の収穫祭から名前を変えて正式には今年が第一回目の秋まつりです。あいにくの雨でしたが、農産物の販売や短角牛の串焼き、食堂などもならび、中学生による太鼓の披露やチェンソーアートの実演、なんでもオークションから釜津田出身の歌手・佐々木純さんの歌謡ショー、さらにはカラオケ大会で会場は大盛り上がり。釜津田外の方も多数きてくれて、大盛況でした。

 わが家では、お義父さんが自慢のワサビ(醤油づけと根ワサビ)を、お義母さんはやはり自慢のミニ・シフォンケーキをそれぞれ出店、TAAとAKIはKIKORIアート倶楽部の仲間とともにチェンソーアートのデモ、おばあちゃんは観客、おじいちゃんは土産話を楽しみにお留守番、とそれぞれお祭りを楽しんできました。

b0015222_2131084.jpg 来年は、これをご覧の皆さんも、ぜひお出でくださいね。
←こーんな美味しい短角牛の串焼きとともに待ってマース。実行委員のみなさん、お疲れ様でした!!

■ 秋まつりが終わると、もう11月・・・ comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 28日 | |
b0015222_22275212.jpg  今日は約半年ぶりの短角牛の市場。わが家では3頭の仔牛を出荷しました。価格は例年よりもやや高めで、よかった!!

 ところで、今回の市場の話題は、とある農家から出品された「白い牛」。この白い牛、両親とも正真正銘の赤い短角牛。突然変異の短角牛で「カス」とよばれますが、とても珍しい個体です。b0015222_222899.jpg放牧地などに放牧すると、色が違うことから仲間の牛に苛められるというまことしやかなうわさもあります・・・。でも、購買価格は他の牛とかわらず。結構かわいくて、実は私も欲しかった・・・。次にこんな白い牛に出会えるのは何年後になるのかなぁ。
           

■ 白い牛に夢中の AKI に一言!という方は comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 28日 | |
b0015222_22224484.jpg 今朝は牛の市場があるため4時半起き(・・・といいつつ、寝坊して5時半起き)。外は今年一番の寒さ。花壇にわずかに咲いている花も、霜をびっしりまとっていました。釜津田の朝の気温もマイナス3度。盛岡地方では公式の初霜、ということになっています。まぎれもなく、もう冬がはじまっている釜津田です。

■ 冬が好き!寒いの大好きと!という奇特な方は comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 27日 | |
b0015222_2050469.jpg 今朝は釜津田の初雪!!半年ぶりの雪にドキドキ、そしてこれからやってくる冬を実感。上流部や山の上の方は積雪もあったみたいです。本格的な冬はまだ遠い(多分、そうであってほしい・・・)、例年になく早い紅葉の中の初雪でした。

■ 釜津田ってやっぱり寒いのね、という方は comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 26日 | |
b0015222_20503141.jpg 今晩の夕食は、さっそくの新米!!ご先祖様にも炊きたてツヤツヤの新米を報告してから、家族一同でぱくり。お日さまありがとー、お米さんありがとー。やっぱり新米はサイコーです。

■ 「美味しいかもシンマイ(新米)」という古~いローソンのCMを思い出してしまった方は comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 26日 | |
b0015222_20431694.jpg 今年のお米はなかなかの出来!!とワクワクしながら稲刈りをしたのは約一ヶ月前・・・刈りとり後、台風などの影響で雨が多く、なかなか米こきができませんでした。
 それでも、今日はとうとう米こき。近所のK一さん、T子さん、Mさん、Tさんにも手伝いにきてもらい、無事終了。終了直後に雨がぽつり。ぎりぎりセーフの秋じまいとなりました。新米の味はどうかな??

■ 秋じまいにホッと一息の AKI に一言!! comments をクリック↓
[PR]
2004年 10月 24日 | |
b0015222_21193731.jpg 今日は、岩手県・滝沢村の産業文化センター「アピオ」で開催された「岩手めぐみフェア」の会場で、TAA&AKIの二人でチェンソーアートのデモをしてきました。
 AKIは初めての人前でのカービングでしたが、TAAとともに午前と午後の二回のステージに挑戦!はっきり言って、疲れました~。

b0015222_21161462.jpg 午前中のデモではかなり緊張の私。思った以上に舞いあがっていて、大胆なオーバーカットの連続・・・。でもいまさら直せないしなぁ、と強行突破でシンプルな横向きのフクロウを作りました。TAAはマイペースで得意のウエルカムベアーを作成。
 会場でおいしい磯ラーメンを食べたあと、気合を入れなおしての午後はの部・・・が、私は開始10分でもうバテバテ。腕があがらない~とココロの中でぼやきながら、それでも根性!!と、60分の時間内で、二又の木を使った二羽のフクロウを、TAAは羽根を広げたイーグルを完成させました。終わった瞬間はなんだかとっても幸せでした。

(↓左:午前の部 中:AKIの午後の部 右:TAAの午後の部・八戸からの応援Yさんと)
b0015222_21185154.jpgb0015222_21164948.jpgb0015222_2117432.jpg








 チェンソーアート自体もそうですが、デモも見るとやるとでは大違い。今まで私は見る一方、緊張しながら見ているのが仕事でしたが、同じく緊張するならやる方が楽しいような・・・。しかも、今日は芝生の広場の真ん中、快晴、バックには岩手山という絶好のロケーション。ものすごく疲れたけど、とっても楽しい一日でした。

 ● SPECIAL THANKS ●
 デモの機会をつくってくださった県林業振興課Mさん、会場で急きょ丸太を提供して頂いたうえにデモのサポートまでして頂いた盛岡のM林業さん(実は彼らもチェンソーアーティスト)、前日泊から今日一日ずっと応援してくれたIさん、従姉妹のダブルTちゃん、Yさん、N&Mちゃん、見に来てくれた皆さん、どうもありがとう!!
b0015222_21204435.jpgb0015222_21202313.jpg 
[PR]
2004年 10月 23日 | |
b0015222_175416.jpg 今日は仔牛(生後1年未満)の共進会でした。成牛とくらべて格段に小柄で愛らしい仔牛たち。優劣をつけるのはしのびないような気もしますが、発育のよい牛は将来いい牛になる可能性をひめています。今月末には久しぶりの市場もあり、今日の評価次第で市場の動向もかわるかも・・・。ちなみにわが家の仔牛は三等。可もなく、不可もなく、といったところでした。

今日はこれから明日のチェンソーアート・デモの会場近く、滝沢村の親戚の家へ出発します。近くの方はぜひ見にきてくださいね。会場は滝沢村アピオ、11時からと13時からの2ステージです!
[PR]
2004年 10月 22日 | |
b0015222_20243172.jpg すっかり秋です。目の前に広がる紅葉にうっとり!!・・・もいいですが、足元にもいっぱいの紅葉です。(写真は一枚ですけど)
[PR]
2004年 10月 20日 | |
 実は、ぶどうを採りにいったら、えらいことになっていた・・・。木の枝で目をついてしまったらしい。しばらく様子をみていたけど、結局目医者へ行ってきました。結構大きく目を傷つけたようだけど、時とともに治るらしい・・・。
b0015222_2134422.jpg それにしても、こんなときにはいつも釜津田の医療事情に泣かされます。町内に病院もあるけど、それも車で50分。常勤の先生が少ないので、結局、1時間半かけて峠を越えて宮古の病院へ。急病のときはホントにつらい。以前、お腹の激痛に絶えながら山道を越えた時は気絶するかと思ったものです。特に、冬場は大変です。
 山の暮らしも楽しいけど、いろいろ不便はありますね。
 急患以外なら、診察日は少ないけど、釜津田にある診療所ですみますが・・・。
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon