「ほっ」と。キャンペーン
こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
<   2004年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
| |
|
2004年 12月 30日 | |
朝からTAAとお義父さんが家の裏で何かしていると思ったら、夕方には立派な臼と杵ができていた。
お祭り好きのわが家の面々には、年の瀬を盛り上げるかっこうの ”おもちゃ” がまたひとつ増えたことになる。
なにはさておき、早速餅つき。
それぞれが、それぞれに、それなりに餅つきを楽しんだ。
この餅つき、多分、正月中来客があるたびに披露することになると思う・・・。
b0015222_22335161.gif


■ 釜津田もきれいな雪化粧で年越し準備?!

こちらでは、平和な年越しをむかえられそうです。
皆さんも、よいお年を!!
[PR]
2004年 12月 29日 | |
今晩は、第三回目の大掃除をすませ、ホッと一息つきながら、年末恒例のTV「笑ってこらえてSP」を楽しんでいる。
その中の、「駅長さんの旅SP シベリア鉄道」があまりにも素敵だった。
私は小心者ながら、幼い頃から、意味のない旅、放浪、海外生活という言葉に果てしない人生のロマンを感じる癖がある。
その癖は今でもかわらない。
寒さもますます増していく年の瀬にみる夢は、幼い頃からの純粋な憧れを思い出させる、果てしなく広がる極寒のシベリアへの夢だった。
b0015222_2124037.gif


■ 今朝はマイナス8度。日中もマイナス4度で川も凍る釜津田です。
[PR]
2004年 12月 28日 | |
今日は、お義父さん、お義母さん、ばあちゃんがみんなそろってでかけていたので、じいちゃんの食事係をした。
いつもは、あんまり一緒にすごすことの少ないじいちゃんだけど、こうしてたまにちゃんと向きあう機会があると、じいちゃんはかわいい、と思う。
若かりし頃の武勇伝(?)はいろいろ耳にするけど、今はいつも笑顔。
じいちゃんのように穏やかに歳をとりたいものである。
b0015222_21203510.gif


■ 今日は一日、温度計を見るたびマイナス5度の寒い釜津田(ちょっとわかりにくいけど、雪がちらついてます)
[PR]
2004年 12月 27日 | |
春からぬか漬けに凝っている。
毎日欠かさずぬか床を混ぜ、季節の野菜を漬けては食卓に出すものの、正直言って、家族や味見をしてもらう近所の人の評価はいまいちだった。
ぬか漬けがいったいどんな味のものかもいまいちわからないので、スーパーでぬか漬けを見つければ買っては試食し、漬物の本を読みあさり、いろんな塩を試してみたり、外泊するときは「ぬか床よろしく」と電話をかけ、研究を重ねること7ヶ月。
そんな苦労が報われる日がとうとうやってきた。
でもね、どうして「うまい」味になったのか、私にはわからない。
b0015222_20461861.gif


■ これが記念すべきぬか漬け。

追伸:「ぬけ漬け倶楽部」会員募集中。一緒に美味しいぬか漬けを探求しませんか?(現在の会員数:1)
[PR]
2004年 12月 26日 | |
今日は朝の天気予報にのせられて窓拭きをすることにした。(最近の天気予報は親切で、「洗濯は部屋に干しましょう」とか「乾きにくい大物でも乾く晴天でしょう」とか「窓拭きにいい一日でしょう」とか教えてくれる。)
北国の窓拭きは天候が大事。吹雪の中での窓拭きは誰でもゴメンなのです。
予報どおり今日は晴れの一日。

しかし、窓拭きは疲労の割には地味な作業で、ピカピカになった窓に気づく家族も案外と少ない。
しかもひとたび吹雪けば、きれいな窓も跡形もなくなる。
北国のピカピカ窓の寿命は短い・・・。
b0015222_20141582.gif


■ 本日のBGMはモーツァルト。
【ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 ケッヘル364】

[PR]
2004年 12月 25日 | |
今日は温泉に行くおばあちゃんを盛岡駅まで送ったついでに、いろいろと買い物をし、いつものラーメン屋へ。
盛岡へ10回いけば8回はここで食べるという、お気に入りの店。
釜津田の知人の間では結構ファンも多く、味もいいし、店内は清潔だし、この前は行列もできていたし、ひそかな人気店には間違いないと思うけど、どことなくいつまでも垢抜けず、お店全体の雰囲気がけだるい感じ。
そんなところが、また好き。
b0015222_11252592.gif


■ お気に入りの店をよろしく!おススメは「ねぎみそ」と「こくうま南蛮」
[PR]
2004年 12月 23日 | |
今日は今年はじめてサイロ(デントコーンを詰めた牛の餌のこと)をあけた。
サイロはいつもオレンジのような甘酸っぱい匂いがするけど、今年のはちょっと違う。
今年の匂いをよーく考えてみたら、ケチャップの匂いだと気づいた。
牛たちは、今年もかわらず、美味しそうにサイロを食べているので、牛もケチャップ味(匂い?)が好きだということがわかった。
b0015222_2149306.gif


■ 夕焼けがきれいでした
[PR]
2004年 12月 22日 | |
今日は一日薪用の丸太きり&薪運びをした。
極寒の今日の釜津田(朝8時、午後3時ともにマイナス5度の真冬日)で、防寒対策を万全に作業をしていると向かいのコヒカゲのおばあさん(若いけど孫がいるので)が来て、「いいたき(=たきぎのこと、私にはこう聞こえる)だことー」とほめてくれた。
どうやらたきぎには、見ただけでわかる良い悪いがあるようだが、私にはまだよくわからない。
でも、ほめられれば、やっぱりうれしい。
b0015222_21301086.gif


■ 今日の丸太きりはこんな感じ。寒かった~!!
[PR]
2004年 12月 21日 | |
今朝の釜津田はマイナス2度。気温だけみると例年よりは気持ち暖かい気もするが、なんといっても今朝は風が強かった。
空き缶の山(ほとんどがビール缶)を抱えてゴミ出しに出るが、冷たく強い風を正面から受けて息ができない。ゴミ収集ステーションまでの150メートル足らずの道のりで、窒息の危機を感じてしまった・・・。
防寒対策は万全だったが、釜津田の冬の風をあまくみた結果の苦難であった。
b0015222_22213084.gif


■ わが家の水路でバッケ(フキノトウ)発見
[PR]
2004年 12月 20日 | |
T弥さんはお向かいに住む炭焼きさんで、今年の夏以来、チェンソーカービングの作品での観賞炭づくりをお願いしています。
今朝は3作目の試作品が焼きあがったと作品をもって報告にきてくれました。
今回は原木の年輪の関係で、残念ながらちょうど真ん中に大きな割れ目が入ってしまいました。それでも雰囲気のある作品に焼きあがっていたのは確か。
「たいしたもんだー」と感心するわが家の面々にかこまれ、ちょっと照れていた今日のT弥さんでした。
b0015222_21211424.gif


■ 今回の試作品のひとつはこちら
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon