こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
<   2006年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
| |
|
2006年 05月 17日 | |
突然ですが、疲れたときに無性に口にしたくなるもの。
私、ファンタグレープ。TAA、干物。

最近TAAはほとんど家にいない。
朝から夜まで外で山仕事(アルバイト)。夜は牛の役員会。そして消防団の練習(操法の競技会が近いらしい)。
この一二年でやたらと役職につきつつあるので、地域に住むものの運命といえば運命なので仕方ないけど、一日中山だの練習場だの集会所だのを駆け回って、家に帰るのはたいてい夜の11時過ぎ。
そして、ひたすら干物を食べる。
むしゃむしゃむしゃむしゃ、むしゃむしゃむしゃむしゃ、むしゃむしゃむしゃむしゃ、むしゃむしゃむしゃむしゃ。
よく喰うなー。

ねぎらいよりも、鮭とばをくれ。
そんな勢いと裏腹な視線一点集中&物憂げな体育すわりが印象的な今日この頃。

b0015222_9155073.gif


▼ 山仕事の合間に田植え準備(肥料ふり)。


[PR]
2006年 05月 16日 | |
去り際と叱られた時こそ愛嬌が大事。
先日産まれたとりこ(本名ふじひめ)を見て確信した。

とりこ、御歳9日。
牛舎一の逃げ足美人。

b0015222_2157224.gif


心から、見習いたいと思います。

▼ そろそろ田植えの季節です。


[PR]
2006年 05月 15日 | |
今日はわさび苗の出荷。
朝からわさび農家さんがやってきた。
ほとんどが去年もやってきたお得意さま。

草取りを頑張って、きれいに育てたわさび苗。
去年は嫁に出すような、哀愁いっぱいの私でしたが、今年はちょっと違った。
「去年の苗も立派に育ったよぉ」とか、「今年の苗は去年より大きいなぁ」とか、そんな言葉が少しうれしい。
毎年毎年一区切りしているようでも、なにかがどこかで継続している。
誰かが立派に育ててくれているとか、去年の記憶がともに残っているとか。
そして別れ際の挨拶には「また来年」。
一年が経ってわかる、そんなゆっくりとしたつながりを感じ始めた今日この頃。

b0015222_21135136.gif

b0015222_21141663.gif


▼ わさびの嫁入りは軽トラに載せて。


[PR]
2006年 05月 14日 | |
わさび苗の出荷に備え、わさびハウスの草取りの総仕上げ。
わさびのためというよりは、わさび苗をとりに来る農家さんにきれいなハウスでいいところを見せたい、といういたって見栄っぱり的作業です。

ところで最近、お客様が続いて毎日誰かしらとたのしくおしゃべりしていた私。
久しぶりの一人の草取りは無言。沈黙に人恋しさを感じたり。
そんな私の背後で、猫が二匹、楽しそうに鳴き始めた。
おしゃべりな猫たち。

今日という日にとって、猫語がわからないのは思いのほか痛手でした。
誰か下さい、お客様か猫語翻訳機。

b0015222_1259117.gif

▼ しゃべりたそうな胡桃の芽。


[PR]
2006年 05月 13日 | |
日に日に緑が濃くなる釜津田です。
そして山の緑の奥深くには山菜がぽつりぽつりと顔を出す。

ところでこの時期の楽しみは
おむかいのおばあさん(若いけど孫がいるので)が作る山菜の漬物。
特にエェコ(ミヤマイラクサ:アイコとも)の漬物が。
毎年、今年こそは真似して作ろうと思うのですが、いまだ習得に至らず。
味見がまだまだ足りないのかも。
そう思って今日もしっかりお持ち帰り。
年に一時の旬の味。ちゃっかり魂に火がつく美味さ、という話。

b0015222_22164598.gif


▼ 桜溜り。


[PR]
2006年 05月 12日 | |
うららかな春の釜津田です。

今からの時期、朝晩と日中の寒暖の差は思いのほか大きい。
そういえば、先日は異常気象で日中30度近くまであがったのに、その日の朝晩は5度くらい。
人間は体調管理が自分でできるけど、作物は悲しいかなそうはいかない。
とりわけわさびは暑さが苦手で、ハウスの開け閉めや遮光幕で気温管理。
朝の涼しさにかまけてうっかりすると、日中知らぬ間にハウスの気温が上ってわさびがぐたっとしていたりする。
今日もそう。
慌てて遮光幕の隙間を直して日陰をつくってあげたTAA。
「ひょなっとだったなぁ、あぶない、あぶない。」
わさびが暑さに負け気味な状態をTAAは何故か「ひょなっとする」という。
「ぐたっと」でも「へなっと」でも「ぺしゃっと」でもなく「ひょなっと」。
得意の擬音の一種らしいので、特に理由は必要ないけど、
とりあえず、そんな感じでこれからは「ひょなっと」注意報発令期です。

b0015222_212529.gif


▼ そこのけそこのけ我輩が通る。桜、もう散り始め。


[PR]
2006年 05月 11日 | |
最近めっきり話題にのぼりませんが、嫁のかたわら学生です。
とある資格という名の教員免許の取得をめざした通大生活も早1年半。
いつの間にか大詰めをむかえ、来月にはとうとう教育実習をさせていただくことになっています。
今日はそのご挨拶に実習校へ。

実習へむけて、いろいろと不安と緊張の今日この頃。
でも今日いろいろと説明を聞いたり、学校の様子などをみせてもらって、
今はほんの僅差だけど、不安より楽しみな気持ちが優位。
いろいろと勉強させてもらえるのだから、精一杯頑張ろう。
来月の抱負、今日、心に誓う。

b0015222_20373996.gif


★ 一足先に来月のお知らせ。
そんなわけで来月は、超不定期更新の予定です。今のうちから予めご了承くださいませ!

▼ 桜越し、牧草地から。


[PR]
2006年 05月 10日 | |
梅、桜も満開の春本番の釜津田です。
昨日は朝から外仕事。
昼は外仕事そのままに助っ人メンバー等々と外ご飯、で、調子に乗って夜は花見。
外仕事、外ご飯、そして外に響く笑い声。
ひと足遅い釜津田春場所、三役揃い踏みといったところです。

b0015222_8193972.gif

b0015222_8201033.gif


最近はこんな感じで、その日暮らし的スケジュール。
更新が不規則ですが、ご心配なく。特に実家のお父様、お母様。

▼ 外仕事本格始動。


[PR]
2006年 05月 09日 | |

b0015222_825641.jpg


昨日産まれていた新しいチビ。(自力で産まれておりました)
今期産まれる予定だった牛のオオトリです。
なので、名前は「とりこ」か季節にちなんで「さくら」とか「こうめ」とかにしたらダメかな、と思っています。ダメだろうな。

いずれにしても、我が家もやっと今期の牛の出産シーズンが終わりました。
2月末から昨日まで。
なんだかんだいって、長かったなぁ。
皆無事元気に産まれてくれたから言えることですね。
[PR]
2006年 05月 07日 | |

b0015222_2126990.gif


さぁ、明日から通常営業。はりきっていきますデス!


▼ 霧雨の牧草地。いつの間にか緑色。


▼ そして桜の雫。


[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon