こちら、北国岩手の山の中。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。
開設者:AKI
by kamatsuta
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
踏み損ね。
2006年 03月 15日 | |
産まれた仔牛は、母牛になつかせるため、産まれて1週間ほどは母牛と一緒に柵の中に入れておきます。
そして、その後は運動もかねて野放しに。
牛舎中を飛んだり跳ねたりして、たまに牛舎を抜け出して脱走もする。
今の時期は、そんなやんちゃな仔牛であふれる季節。

今日は仔牛No.1(まだ名無しなので)が脱走した。
追いかけても逃げるので、おいでおいでとそっと呼び寄せる。
とことこと、こちらに向かって戻ってきたので、やるなぁ私!といつものようにご満悦。
が、私の手が届くか届かないかの目の前で、仔牛のやつ、クルッとUターン。
く、悔しい。舐められてるぞ、私。
あまりの悔しさに地鳴りがするほど地団駄踏みたかったのに、仔牛がまた逃げるといけないので、「内心地団駄」で踏みとどめる。
地団駄踏み損ね。いっそう募る無念感。

b0015222_20252931.gif


でもね、可愛い仔牛、地団駄踏めない状況もまた微妙にうれしいわけなのです。

▼今日は写真お休みです。
[PR]
<< 産直にて ページトップ みそ玉見学 >>
The Original Skin by Sun&Moon